〜Schbert's Serenade〜

serenade1私的通信
<< 韓流シネマ・フェスティバル2005in金沢 | main | 文庫化して欲しい本 >>
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『オオカミの誘惑』クィヨニちゃん原作、カン・ドンウォンくん主演 見ました(^O^)
050411_1720001.jpg

やっと!見ることができました。

まぁなんて乙女心をくすぐる映画なんでしょう!

『ありえん・・・(笑)』とつぶやきつつ、笑い、ドキドキして、最後は号泣でした。

カン・ドンウォンくんわたしの弟になる〜?なんてね。チョ・ハンソンくんは男らしくかつキュートだった。イ・チョンアさんは、素朴さがかわいかった!

男の子ふたりが1人の女の子を取り合うなんて、憧れるよ〜。しかも、着飾った女子じゃなくて、素朴で笑顔がかわいらしい、普通っぽい女の子を取り合うんだから。外見じゃなくて、その子を見てくれて、好きになってくれるっていいよね。

男の子ふたりのケンカのシーンは、蹴りが美しかった!「ひとまず走れ」のスンホンさんの蹴りも本当に美しかったし、韓国男子って運動神経よくってケンカが強くって本当にかっこいい〜って思いました。(描かれたものにせよ、本当に美しい蹴りです!)

ここからは、わたしの勝手な思いこみです。あしからず。

ヒロインのイ・チョンアさんは、石原さとみさんをさらに素朴にしたような子。


カン・ドンウォンくんは、小泉孝太郎さんに似てる? 映画を見る前は、ジャニーズだ。亀梨和也くんに似てる。と思っていたのですが。。。


シーンによって、濱田岳くんに似ていたときも。。。


チョ・ハンソンくんは、原田龍二さんに似てる?


いずれもちょっと似てる?って程度ですけど^^;



かっこいい男の子が、平凡な女の子をとりあって、そこに複雑な家庭や、女の争いや、けんかや、難病など


つめこんで、思いっきりドラマチックに飾り立てている気がするけど、いやみじゃないのは、


作者が純粋、役者さんも純粋、だからかな。


わたしも純粋な気持ちになった。




パンフレットには、ドンウォンくんとハンソンくんツーショットのポスターつきでした!800円したけど(ちょっと高いね)、買いですね〜。
| movie review | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:27 | - | - |









http://serenade1.jugem.jp/trackback/80
Google
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RAPTY OUTLET
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
【okasix】スーパーリッチマンゴープリン100-60_01
このページの先頭へ